自分の芝生を青くする

大学生によるブログです。とりあえず旅行記みたいなことを。あとは日常のことと思ったことを気ままに。

バックパッカ経験者のサブバッグ選び方

リュックサックの選び方を知りたい方はこちら。

 

youmi.hatenablog.com

 

リュックサックの時にも断ってますが、世界一周とか、寒いところ行ったりとか、そういうことは基本してないんで、それを加味して参考にしてください。

 

 

目次

 

防犯性

貴重品は基本的にサブバッグに入れます。つまり、防犯性が結構重要になります。

それを考えると、前掛けできるバッグがベストでしょう。

 

となるとボディバッグかショルダーですね。

 

もちろんバックパックを前で担ぐということもできます。

しかし、個人的には好みません。

・楽じゃない。

・あんまりかっこよくない。

っていう理由から。

 

此の期に及んでかっこよさなんてどうでもいい!

とか、

荷物がいっぱい!

なんて場合は例外ですね。

 

 

容量

どのくらいの大きさのものが良いのか、何をサブバッグに入れるかということから考えましょう。

 

・貴重品(パスポート、財布)

・メモ帳

・モバイルバッテリー

・カメラ

・飲み物(手持ち可)

 

基本的にこんな感じかな。

あとはティッシュとかビニール袋とか。

 

ちなみに参考程度に、カメラというのは比較的コンパクトなミラーレスです。

 

youmi.hatenablog.com

 

このくらいの持ち物の場合、8Lあれば十分だと思います。

カメラを持っていないときは5Lのもので事足りてました。

 

 

今のところの最適解

僕が今使ってるのはグレゴリーのテールメイトS。

 


 

 

結構有名なやつですよね。

見た目以上に入ります。

が一つ難点をいうと、ジップが開けづらい。

これも意外と防犯に役立ったり、、、しないか。

 

他にも同じくグレゴリーのサッチェルとか、ミステリーランチのボディバッグとか、ケルティーのショルダーとか良さそうなものあります。 

 

 

まとめ

今回はサブバッグについて考えてみました。

サブバッグは基本的に常に身につけてるのでバックパックより快適性が重要になりますね。

 

あと、サブバッグは飛行機に乗るときのチェックイン時に重さを計られることがないので、大きめのものでバックパックの荷物を移しておくと重量制限に引っかかりにくいかも。